こんにちは!
有限会社矢野技建では、リフォーム工事・新築工事・バリアフリー工事・板塀や塀の工事、注文住宅の施工などを手掛けております。
大分県玖珠郡九重町に拠点を構え、大分県由布市を中心に県内各地で活動しています。
「オフィスの内装リフォームを実施する際に注意すべきことって?」と疑問を感じる方もいらっしゃるかもしれません。
今回は、企業様が内装リフォームを実施する際の注意点をご紹介いたします。
内装リフォームを実施しようと考えている企業様は、ぜひ参考にしてみてください。

1.オーナーとの契約を見直す

オーナー
まずは、オーナーとの契約を見直すということです。
ビルのオーナーが施工会社を指定し、費用負担は借主側が負担するという契約になっている場合があり、こういった契約内容にもかかわらず内装工事を実施すると、トラブルに発展することもあります。
事前に相談しておかなければ契約違反となるケースもあるため、注意が必要です。

2.内装に慣れるのに時間がかかる

内装リフォームを実施したオフィスはこれまでに使用していたオフィスとまったく異なります。
そのため、従業員が環境に慣れるまでには多くの時間を必要とするでしょう。
また、その結果数カ月間は作業効率が下がってしまう可能性があるため、適切なタイミングで内装リフォームを行うことがおすすめです。

3.見積もりを複数社から取る

借主が施工業者を指定できる場合、複数の業者に相見積もりをとるのがおすすめです。
業者によって費用は異なり、どの業者がどのくらいの費用を請求しているのか、比較検討できるためです。
多くの業者では見積もりを無料で対応しているため、複数業者に見積もりを依頼し、安心して任せられる会社を選びましょう。

内装工事でお困りのことはありませんか?

問い合わせ
有限会社矢野技建では、建物内装の豊富な知識と経験、実績に基づき施工を行っています。
主に、リフォーム工事や設計、施工などを一貫して対応しており、お客様一人一人のお悩みをしっかりとお聞きし、最適な工事内容をご提案させていただきます。
働きやすいオフィスを実現したい方は、ぜひ有限会社矢野技建までお問い合わせくださいませ。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。


大分県玖珠郡九重町『有限会社矢野技建』|リフォーム工事・新築工事
有限会社矢野技建
〒879-4722 大分県玖珠郡九重町大字引治413-1
TEL:090-4987-5354    FAX:0973-78-9638