こんにちは!
大分県由布市や玖珠郡九重町を中心にリフォーム工事・注文住宅の新築工事などを行っている有限会社矢野技建です。
「店舗改装工事の際に意識すべきポイントって?」と疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
本記事では、店舗改装工事を行う際のポイントを3つほど、ご紹介いたします。
ぜひ参考にしてみてください。

1.改装費用を積み立てておく

積み立て
1つ目のポイントは、改装費用を積み立てておくことです。
改装する箇所が多い場合や、規模が大きくなる場合、大幅な工事費用がかかるケースもあります。
事前に改装費用を積み立てておき、少し余裕のある状態でリフォームができるようにしておきましょう。
また、店舗リフォームにおいては住宅ローンを利用できないケースもあるため、注意しておくことが重要です。

2.店舗の問題点を分析する

2つ目のポイントは、店舗の問題点を分析することです。
問題を分析した上で、「本当に今対応すべき工事なのか」「どの部分をリフォームすれば効果的なのか」などを考え、工事内容を決めていきましょう。
なぜなら、施工期間が延びることで顧客が減るリスクがあるためです。
今行う改装工事の内容によって、売り上げがアップするかを事前に考えておくことが重要です。

3.改装期間の告知をする

3つ目のポイントは、改装期間を事前に告知することです。
訪れたにもかかわらず、改装期間中であれば、店舗に対してマイナスなイメージを持つ方もいらっしゃるでしょう。
店舗工事を実施すると決まった段階で、ポスターやホームページで告知を行うことをおすすめいたします。

店舗改装は弊社へお任せください!

ご依頼
弊社では、店舗のリフォームや新築工事をお受けしています。
これまで40年以上の経歴があり、リフォーム工事の技術力には自信を持っています。
「コストを抑えたい」「具体的なイメージが定まらない……」などのお悩みがある場合も、無料でご相談やお見積もりに対応させていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。
最後までご覧いただきありがとうございました。


大分県玖珠郡九重町『有限会社矢野技建』|リフォーム工事・新築工事
有限会社矢野技建
〒879-4722 大分県玖珠郡九重町大字引治413-1
TEL:090-4987-5354    FAX:0973-78-9638